創業以来四十余年、技術進歩へのこだわりと、顧客満足の向上を掲げ、取り組んでまいりました。

継続できる企業とは、お客様目線で物事を捉え、実践してきたからではないかと自負しております。これからも変わらぬこだわりで、お客様をサポートいたします。

中文

ヤマト油機 外観

概要

名称 株式会社 ヤマト油機
所在地 〒612-8246 京都市伏見区横大路芝生40  アクセス
TEL 075-621-3288
FAX 075-622-3288
役員 代表取締役 山口 晋平
取締役営業部長 山口 修司
創業 1963年1月1日
設立 1968年11月1日
資本金 1000万円
従業員 16名
主要仕入れ先 ダイキン工業 SMC IAIなど

沿革

昭和23年 京都市中京区にて、有限会社 ヤマト工具店として発足
昭和36年 同店にて第三営業部油機営業課を設立
昭和38年 油機営業課を分離し、ヤマト油機工業として独立開業
内田油圧機器工業(現ボッシュ・レックスロス(株))と取引開始
昭和40年 ダイキン工業(株)と取引開始
昭和43年 組織を変更、株式会社ヤマト油機に改組
代表取締役社長 山口 博
資本金 500万円
昭和48年 本社及び工場を現所在地、京都市伏見区へ移転
昭和49年 資本金を1.000万円に増資
昭和52年 焼結金属工業(現SMC(株))と取引開始
昭和54年 第二工場を増設
昭和60年 エレクトロニクス部門を新設
平成元年 CAD導入
平成10年 新社屋及び本社工場を新築
平成14年 山口 晋平 代表取締役就任
平成17年 (株)アイエイアイと取引開始

アクセスマップ

広域地図
詳細地図

電車でお越しの方

京阪中書島駅から京都市バス 81系統 横大路車庫行 横大路車庫下車 約5分

お車でお越しの方

名神 京都南ICから約20分
第二京阪 巨椋池ICから約5分

Googleマップで見る

株式会社ヤマト油機

高い品質を保ち、現代のニーズに応えながら、私たちは常に進化していきます。
次世代のための環境に配慮した製品作りは容易ではありませんが、それらをクリアする事で私たちの未来があるものと確信し突き進んでおります。
油圧ユニット、油圧・空圧機器の設計から製作まで独自に行うからこその取り組みをし、お客様に満足して頂く製品づくりを行うプロ集団が私たちヤマト油機なのです。

  • 会社魅力研究サイト